山陰運送株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
山陰運送

山陰運送株式会社

当社は20年を超える経験を持つベテランドライバーを数多く配置しておりますので、様々な荷物も安全に対応できます。
“地域のため、お客様のため”に役立つ物流会社を目指して、全社一丸となって日々努力しておりますので、お電話またはメールで、お気軽にご相談ください。

業種
運輸業、郵便業
住所
島根県松江市八幡町796番地69
電話番号
0852-37-1100
コーポレートサイト
http://sanin-unsou.co.jp/
採用情報サイト
https://www.kurashimanet.jp/job/company/340795/

今の会社に入社された動機や経緯をお聞かせいただけますでしょうか。

曽田さん:前の仕事はトラック関係の仕事で夜中が多かったので、体にかなりの負担がかかっていました。山陰運送の求人を見て、社歴も古くて安定した会社だな…と思い入社を決めました。

石本さん:私は他の運送会社などで集配業務をしていまして、それで慣れていることもあり心機一転の意味もあり、こちらの会社でお世話になることに決めました。

 

石本さんにお聞きしたいのですが、学生時代というのは元々運送関係を目指されていたんですか?

石本さん:いえ、そうではないですね。
卒業後は工場などの仕事に就いていたのですが、働いていく中で“自分に合わないな“と感じるようになり、トラック運転の仕事に就くようになりました。

 

曽田さんは学生時代の時何を目指されていたのですか?

曽田さん::目指す…という程でもありませんが、私も工場内で電子部品の製造をやってました。
しかしそれが閉鎖になると聞きまして、それからトラックの免許とってトラック業界の方に入りました。

 

お二人とも元々は違う形で卒業後、就職されていたのですがそのまま運送という形になった。ということですね?

曽田さん:・石本さん:はい、そうです。

 

ちなみにトラックの運転で大変だったり苦労することはありますか?

曽田さん:第一印象は“大きい”でした。自分に乗れるのだろうかと思いました。
しかし、だんだん慣れて狭いところにも入れるようになりました。

石本さん:私も最初は怖かったですね。後ろの方もなかなか見えないので。
でも運転自体好きでしたので、乗っていくうちに運転に慣れていって出来るようになりました。

 

今でも苦労されることはありますか?

石本さん:荷物をたくさん積むので、スピードが出たときはブレーキを早めにしないと止まるのが遅れてしまうのが道路状況にもよりますが、苦労しますね。

曽田さん:私は県外の方に出る仕事なのですが、市街地を走るときに歩行者や自転車、バイク(特に二輪車)に気を使って仕事をしています。

 

山陰運送さんの良いところをいくつかお聞きしたいのですが、どうでしょう。

曽田さん:一言で言うと、“働きやすい”“アットホーム”“協力性”ですね。すぐに馴染めました。

 

お仕事についてと、職場環境について教えてください。

石本さん:仕事中でもコミュニケーションが取れていて、会話もよくある会社です。
積み下ろしも協力してくださるのでとてもいい会社だと思います。
あと、夏などに納涼祭があってコミュニケーションがたくさんとれます。

曽田さん:そうですね。他の方の積み下ろしなどを手伝うのは当たり前ですし、他の方達も自分たちの積み下ろしを手伝ってくれますので和気藹々と協力しているので本当にいい会社だと思います。

 

実際、県内もですが県外の方でも私の感覚的に“きつそうだな”というイメージがあるのですがそのあたりはどうですか。

曽田さん:私は以前夕方から夜通しトラックを走らせて夜が明けたら荷卸しするという結構ハードだったのですが、今の会社は協力して、積み下ろしして午前中から走り出して夜にはもう配達場所の近くまで着いて、夜に仮眠がとれるような会社なので非常に身体的にも、仕事内容的にも満足しています。

石本さん:私は鳥取や松江方面に配達するのですが、夜の仕事ではなくて昼から夕方までの仕事がメインなので肉体的にも楽ですね。帰ってからも他の仕事があったりするのですが大体時間以内に終わるので良いと思います。

 

実際の業務の流れを教えてもらってもよろしいでしょか。

石本さん:前日に配車係の方が配車をしてくれた配車表と仕事内容を確認して、翌日に配達へ出ます。自分の荷物を会社で積み込みをすることもあれば、他社で積み込みをしてから配達することもあります。私は、配達場所が近いのでその日のうちに積み下ろす。という格好になっています。

曽田さん:私は県外に出るので、例えば週をまたいで配達する時に、金曜にトラックに積んだままで月曜に配達から始まって、次の荷物を積んで県外に出る…という繰り返しです。

 

学生に向けて、先ほどの会社の良いところを踏まえてアピールをお願いします。

曽田さん:今この業界ではトラックの免許がとりにくいのですが、運転や車が好きという方は思い切ってこの業界に飛び込んで来ても全然、大丈夫だと思います。

石本さん:免許の関係や、年齢層が高くてコミュニケーションがとれないのではないかと思う方もおられると思うのですが、皆話したら良い人ばかりなのでコミュニケーションとりやすいですし、積み込み・積み下ろしに関しましても皆がきちんと教えてくれますので非常に入り込みやすい会社だと思っておりますので、若い方にも本当に来てほしいと思っています。

山陰運送株式会社

当社は20年を超える経験を持つベテランドライバーを数多く配置しておりますので、様々な荷物も安全に対応できます。
“地域のため、お客様のため”に役立つ物流会社を目指して、全社一丸となって日々努力しておりますので、お電話またはメールで、お気軽にご相談ください。

業種
運輸業、郵便業
住所
島根県松江市八幡町796番地69
電話番号
0852-37-1100
コーポレートサイト
http://sanin-unsou.co.jp/
採用情報サイト
https://www.kurashimanet.jp/job/company/340795/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る