株式会社桃翠園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
株式会社桃翠園

株式会社桃翠園

弊社は明治40年の創業以来出雲の地で美味しくて安全なお茶づくりを行っております。100周年の記念事業として東京ドーム3.2個分の広大な土地に新たに茶園を開墾し、そこで中四国地方初となる抹茶の製造を始めるなど、常に新しいことにチャレンジしています。2018年には出雲抹茶を使用したスイーツの販売を自社通販サイト「出雲抹茶専門店 桃翠園」にて始め、その実店舗として「Café 國次郎」も同年オープンいたしました。店名にもなっている創業者・岡 國次郎の言葉である「茶園から茶の間へ」の理念のもと110年以上続くお茶の味を皆様にお届けいたします。

業種
製造業 卸売業、小売業
住所
〒699-0624 島根県出雲市斐川町上直江1482
電話番号
0853-72-0039
コーポレートサイト
https://www.izumo-matcha.com/
採用情報サイト
http://www.kurashimanet.jp/job/company/331547/

学生時代のことについて教えてください。

私は大学生時代、アミューズメントパークのハウステンボスでアルバイトしていました。

アルバイトはとても厳しかったのですが、働いていく中でお店の立ち上げや運営のやり方について教えてもらい、とてもいい経験をしていたと思います。中でも一番の経験は、上に立つ者の姿勢を多くの先輩から学べました。

その学びは、今の経営者としての考え方につながっています。
自分のルーツとして大きな影響を受けた時期だったと思います。

熱中できることは何ですか。

小学生の頃から料理をする事に熱中しています。
アルバイトを始めてからはプロに料理を教えてもらい、自分でまな板や砥石を購入して、こだわりの包丁も揃えました。
今でも料理は作っていて、休みの日には昼食が終わってすぐに夕飯の仕込みをしています。(笑)
料理は生活を兼ねているので家族に迷惑をかけないし、家族も喜んでくれるところがいいと思います。

なぜ島根に帰ろうと思いましたか?

桃翠園を父が経営しており、私が大学を卒業するときには創業100周年を迎えた時期で、記念事業を立ち上げることになっていました。
初めのうちは、銀行で働いて融資などを学んだあと、家業を継ぐことを考えていましたが、100周年という節目の時期で、このような機会に立ち会うことはなかなかないことだし、さらなる100年を支える重要な事業となってくるものでしたので、はやく会社の戦力になって記念事業を行いたいと考え、島根に帰ることを決めました。

製品について教えてください。

100周年記念事業として始まった出雲精茶の強みは、抹茶の6次産業化と中四国初抹茶生産があります。
はじめは、何の知識もないままお茶づくりを始めました。
農家の方からアドバイスをもらい、苗木を1本ずつ植えて機械を導入し、今の「出雲抹茶」ができるのに8年もの歳月をかけました。

やっとお客様に抹茶を味わっていただけると思ったやさきに、リーマン・ショックが起こり、弊社も大きな影響を受けました。低迷している状況を解決するために選んだ選択肢が、島根にこだわった「出雲抹茶」のブランド化を行い、女性をターゲットとした商品開発をすることでした。そこからできた商品が、『出雲抹茶ショコラテリーヌ』・『出雲抹茶ジェラート』です。素材は島根県の中で高品質なものを使いたいと考え、「株式会社 田部」の卵と、「シックス・プロデュース有限会社」の牛乳を使用しています。

これらの活動が認められ、現在 台湾で有名なカフェ『迷客夏 milk shop』の全店舗で出雲抹茶を使っていただいています。桃翠園の名前も出ているので、多くの方に弊社を知っていただくいい機会になっています。

地域と自社の関係性について教えてください。

私は、今の活動をこれから大きくしていくことで、地元に利益を還元できるのではないかと思います。これはきれいごとではなくて、私が出雲抹茶をPRしてファンを作り、そのファンの人が島根にきて、お金を落としていってもらうといったリアルな流れが地域の活性化につながっていくと考えています。

最終的には島根に住んでいただくことができるのではないでしょうか。

私の弟は以前、東京のテレビ局で働いていましたが、私からUターンを申し込み、茶畑の管理を仕切ってもらっています。島根に移住してきた社員も、この土地の景色を見て、感激していた事を覚えています。島根で働くからこそ、自分のやりたい事ができ、この土地のよさを知ることができるのではないかと思います。また、それを伝える事が、会社や地域にとって重要な役割であると思います。

株式会社桃翠園

弊社は明治40年の創業以来出雲の地で美味しくて安全なお茶づくりを行っております。100周年の記念事業として東京ドーム3.2個分の広大な土地に新たに茶園を開墾し、そこで中四国地方初となる抹茶の製造を始めるなど、常に新しいことにチャレンジしています。2018年には出雲抹茶を使用したスイーツの販売を自社通販サイト「出雲抹茶専門店 桃翠園」にて始め、その実店舗として「Café 國次郎」も同年オープンいたしました。店名にもなっている創業者・岡 國次郎の言葉である「茶園から茶の間へ」の理念のもと110年以上続くお茶の味を皆様にお届けいたします。

業種
製造業 卸売業、小売業
住所
〒699-0624 島根県出雲市斐川町上直江1482
電話番号
0853-72-0039
コーポレートサイト
https://www.izumo-matcha.com/
採用情報サイト
http://www.kurashimanet.jp/job/company/331547/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る