エリア情報

株式会社バイタルリード

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
バイタルリード

株式会社バイタルリード

設立以来これまで、「交通」というキーワードを中心に据え、道路計画や公共交通計画、観光振興や地域活性化の計画、費用便益分析などの事業評価といったコンサルティング業務を行ってきました。特に、地域公共交通の計画策定においては、様々な自治体での業務実績を有しています。

業種
学研研究、専門・技術サービス業
住所
島根県出雲市荻杼町274番地2
電話番号
0853-22-9690
コーポレートサイト
http://www.vitallead.co.jp/
採用情報サイト
http://www.kurashimanet.jp/job/company/611/

会社の紹介をお願いします。

バイタルリードは、「交通」をキーワードにして事業を行っている会社です!
交通インフラのプランニングやコンサルティングの事業をしています。

また、公共交通の情報システム開発をしていて、これは受託開発ではなく自社オリジナルのサービスを行っています。他にも一部、観光業もやっています。

就職活動の時はどうでしたか?

就職活動はゼネコン一本で考えていました!

当時、大学からの求人に応募するだけでなく、その他の建設業の大手の会社にも手紙を出していました。
それは、学生時代に海外で働いたことをきっかけに、大きな企業に入って早く海外の仕事がしたいと考えていたからです。
手紙を出していると、大手の会社から会社訪問のお誘いを頂き、支店長とお話をしました。

その当時、指定校採用(特定の学校の学生のみ取る採用方法)が通常でした。
ところが、支店長とお話しをしたところ、私を気に入っていただいて、指定校外でも支店長推薦をして頂き、入社することが出来ました。
ですが、海外の仕事は当時あまりなく、都市土木が中心でした。

私は都市土木が肌に合わず、島根に戻って転職をすることに決めました。
その時大学の先輩が、島根で建設コンサルティングの会社を経営していたため、自分の専門が使える事は分かっていましたが、仕事の内容の事は良くわからずに入社しました。(笑)

この様な決め方はあまりしない方がいいですね。(笑)

独立は意識していましたか?

そうですね・・・。意識はしていました。
設計の仕事はこれから無くなっていくことが見えていたので、違うことがしてみたいと思いました。

それから仕事を休んで、2年間大学院に通いました。
そこから公共交通に興味を持ち、そのような事業の会社をやってみたいと思ってその後、独立しました。

今の仕事は昔から熱中出来ていましたか?

大学院が終わってヨーロッパに行き、公共交通を中心に街づくりをしていたのを見て、自分も公共交通で街づくりをしてみたいと思いました。
日本でそのようなことができるか分かりませんでしたが、自信はあったため、起業をしました。最初から楽しかったですよ。今でも楽しいと思っています。

バイタルリード (4)

製品に込めている思いは何ですか?

コンサルティングでは地域のインフラ計画を作りますが、お金をかければ、いいサービスのバスを走らせることも出来るんです。
しかし、人口減少の中、お金をかけることが出来ず、その中で車を持っていなくて、美容院に行きたい、買い物に行きたい住民の人たちのことも考えなければならない。そこのバランスが重要なんです。

バイタルリードの仕事は住民の人たちの生活を守ること、つまり、命を預かる仕事なので、常に真剣勝負で仕事をしています。

若い時にやっておけばよかったことは?

やりたいことはやってきたんですが、最近は大学1年生の時から、会社のかかわりをしている学生をみていいことだとは思いますが、大学でしかできないことをすることも大切だと思います。社会人になってからできないことをたくさん経験してほしいです。

やりたいことが分からない学生へ

何でも興味を持って、徹底的に調べることが大切なんじゃないかと思うんです。現地に行っていろいろな事を経験してみてください!

あなたの社会的ミッションは何ですか?

会社としては、地域を盛り上げていくためにはどうしていくか、住民の方々ともヒザを突き合わせて、地域を支えていくにはどうすればいいかを考える事です。
個人的には、中小企業家同友会に入って活動していまして、地域を支える中小企業が自社だけでなく、いろいろな会社が良くなり、いい雇用環境を作り若者が残って、さらに顧客になってもらうことが必要だと思います!

いろいろな中小企業が力を合わせて、いい地域をつくっていくことがミッションだと思っています!

株式会社バイタルリード

設立以来これまで、「交通」というキーワードを中心に据え、道路計画や公共交通計画、観光振興や地域活性化の計画、費用便益分析などの事業評価といったコンサルティング業務を行ってきました。特に、地域公共交通の計画策定においては、様々な自治体での業務実績を有しています。

業種
学研研究、専門・技術サービス業
住所
島根県出雲市荻杼町274番地2
電話番号
0853-22-9690
コーポレートサイト
http://www.vitallead.co.jp/
採用情報サイト
http://www.kurashimanet.jp/job/company/611/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る