エリア情報

弓ヶ浜水産株式会社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
従業員

弓ヶ浜水産株式会社

2013年設立の日本水産㈱のグループ会社です。
事業の中心は、銀鮭養殖で、卵から孵化させ、養殖、加工、販売と一貫生産管理体制をとっています。
銀鮭の養殖事業は、大山の麓で栄養豊富な淡水で育て、その後、日本海の荒海で飼育します。
育った銀鮭は、脂が程よくのり、身も引き締まっています。そのため寿司ネタやお刺身用として
全国で好評を得ています。

業種
製造業
住所
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地205
電話番号
0859-30-2721
コーポレートサイト
http://www.yumisui.jp/
採用情報サイト
https://furusato2.tori-info.co.jp/torinavi/corporate-search/91/

私たちの提供する商品について

「境港サーモン」というブランドで、全国の量販店や飲食店などに販売しています。
2013年設立後、年々生産量を伸ばし、現在は2000t強の水揚げをしています。

境港サーモン

どうやって養殖するのですか?

卵(イクラ)を孵化させ、約1年間、大山の麓で飼育し、その後、日本海で4~5ヶ月飼育し出荷します。
銀鮭は水温が高いと死んでしまうので、毎年5月下旬には出荷が終了します。

卵を選別する様子 海上で飼育する生簀

海上での作業は大変ですか?

冬にも給餌をするため、海上にでます。日本海は時化が多く、天候も変わりやすく大変です。
海上での作業は、救命具やヘルメットなど保護具を着用して行います。

海上の作業風景

加工とはどんな事をするのでしょうか?

工場では、銀鮭をお客様に生で食べて頂けるよう衛生面、鮮度を重視しています。
新鮮な状態でお届けするため、最新鋭の機械を揃え、最速の加工が実現できました。
又、フィーレだけでなく、切身や塩鮭などお客様のニーズに合わせて生産します。

工場内の風景 工場内の風景

商品画像

入社して苦労や楽しい事はありましたか?

一番苦労したのは、仕事を覚える事です。早く仕事を覚えようという気持ちから空回りする事もあり、分からない事も分からない、そんな状態なので、とにかく挑戦でした。
出来ない自分に腹が立ちストレスが溜まる事がありました。

楽しかった事は、出来た時の達成感です。出来なかった事が出来るようになった、それが一番楽しく思える瞬間でした。
もっとステップアップしていきたいですし、自分がどこまで出来るかこれからがとても楽しみです。

従業員

学生へのメッセージ

魚が大好きな人、魚釣りが好きな人、魚を飼うのが好きな人、そんな人を求めています。
我社は、歴史が浅く、若い人が多い会社ですが、技術革新を行い、全国の食卓に安心で安全な魚を提供できるよう日々探究しています。
会社とともに皆さん自身が成長することを希望される活気ある人材を求めています。

弓ヶ浜水産株式会社

2013年設立の日本水産㈱のグループ会社です。
事業の中心は、銀鮭養殖で、卵から孵化させ、養殖、加工、販売と一貫生産管理体制をとっています。
銀鮭の養殖事業は、大山の麓で栄養豊富な淡水で育て、その後、日本海の荒海で飼育します。
育った銀鮭は、脂が程よくのり、身も引き締まっています。そのため寿司ネタやお刺身用として
全国で好評を得ています。

業種
製造業
住所
〒684-0046 鳥取県境港市竹内団地205
電話番号
0859-30-2721
コーポレートサイト
http://www.yumisui.jp/
採用情報サイト
https://furusato2.tori-info.co.jp/torinavi/corporate-search/91/
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る