運営者ブログ

明石家株式会社 桐村さんにインタビューに行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今年も6人の大学生が松江市役所 定住企業立地推進課でインターンシップを実施しました。
8月の6日~10日まで、企業訪問、インタビュー、そして移住PRパンフレットの作成をしてもらいました。

インタビューしたのは、インターン生の釋臣(ときお)さんと岡本さん。
インタビューをさせていただいたのは、明石屋式会社 桐村史悠(きりむら しゅう)さんです。
京都府出身で、さわやかメガネ男子。
さわやかな微笑みに胸キュンする女子も多いはず。
入社1年目とは思えない堂々とした対応で学生の質問にもズバッと答えていただきました。
地域の農業のために熱意に満ちた方です。

ブログ掲載写真

『明るい雰囲気で人と人が近い会社です。
良い意味でも悪い意味でも(笑)』
Q&A
Q.1 会社の好きなところは
「生産者さんのために働ける会社です。要望があれば自社では取り扱っていないものも取り寄せたりもできます。物流を通して、生産者や地域の方に貢献できるところです。」
Q.2 入社して良かったと思うことは
「農家さんとのつながりが強くなったことです。」
Q.3.Uターン・Iターンをしようと考えている方にメッセージを
「自分に合った地域をみつけてください!その地域で過ごすのが一番です。」

 

ブログ掲載写真 (2)

 

緊張していた学生も、桐村さんのインタビューで緊張もほぐれ、とてもいい笑顔をみせてくれました。

〈S-ct~山陰のお仕事情報サイト〉

https://s-ct.jp/

〈明石屋株式会社HP〉

http://akashiya-recuruit.com/

中海圏域にはまだまだ魅力的な企業がたくさんあります。

ぜひ「エスクト」でチェックしてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る